株式会社椿本チエイン

〒108-0075  東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル
担当: マテハン事業部 新聞ビジネス部
電話:03-6703-8402   URL:http://www.tsubakimoto.jp/

今回、椿本チエインは、つばき給紙AGV MARKⅡ の実機展示に加え、AGV MARKⅠ をご使用頂いております新聞社様の工場延命をサポートする新AGVをパネル展示します。また、AGVの操作性、省エネ、安全性向上等を考慮した改善内容もご紹介します。
ぜひともご来場賜りますよう、心よりお待ち申し上げております。


給紙AGV MARKⅡ・新給紙AGV

新AGVはパネル展示、AGVMARKⅡは実機展示致します。
AGV MARKⅠを御使用頂いております新聞社様の工場延命をサポートする新しいAGVと操作性、省エネ、安全性向上等を考慮した改善内容もご紹介します。

  1. 既存のAGV MARKⅠと共存する事が出来るため、1台単位での入換が可能であり、予備品の確保や設備投資費用の負担を分散する事が出来ます。
  2. 紙庫、ハンガー、開梱機等を改造する事なく投入が可能です。
  3. 待機消費電流を減らす事でバッテリ容量が小さくなります。
  4. 呼込操作盤のモバイル化
    これまで固定設置されていた呼込操作盤の機能をタブレット端末で持ち運ぶ事ができ、利便性を向上させます。AGVコントロール(PC)画面やAGV本体のタッチパネルも遠隔操作する事が可能となります。会場では実際にタブレット端末にて呼込操作盤を操作し、AGVコントロール(PC)画面上でAGVの動きを御覧になれます。
  5. AGV自己診断機能
    電源投入時にAGVが自動で動作確認を行います。日々の簡易点検の手間を軽減、さらに、日々の走行データをAGVCにて管理することで部品交換時期をお知らせする等予防保全を向上させます。


メンテナンスサービス TASCAL

夜間・休日に稼働されている新聞社様をサポートする充実したサービスをご紹介します。

  1. 24時間オンコールサービスによる、安定稼動サポート
  2. 長期保証・定期点検といったサービスパック
  3. 全国9箇所の直営サービスセンター
  ※別途、メンテナンスパートナー網あり。

>>出展社一覧ページへ


本サイトについてのお問い合わせは
 日本新聞製作懇話会(CONPT-JAPAN) JANPS2015運営事務局  Tel. 03-3503-3829  Mail webmaster@janps.jp